TEL:046-271-2752
サエグサ不動産

全国総合不動産相談窓口
サエグサ不動産 株式会社




menu

田舎で開業する

PAGE TO TOP

田舎で開業する

あこがれの「田舎出店」をかなえたい!

田舎にしかない環境を活かして、「田舎で開業する」という選択肢を選んだ人たちもいます。土地や建物が安く、雰囲気がある建物などを改良してそのままお店にしたり、地元産の材料にこだわった飲食店を出したり、田舎ならではの良さを売りにしたお店を開業するために役立つポイントをまとめてみました。

田舎ならではのデメリットも考慮する

都会とは違い、駅前の路面店だとしても、人が少ないなど、
田舎ならではのメリットがあれば、もちろん田舎ならではのデメリットも存在します。
田舎で開業し、成功している人たちは、そのデメリットをうまく活かしていたり、移住前、開業前からそのデメリットを十分考慮したりしてきています。

田舎ならではのデメリットも考慮する

「移住」と「開業」を同時にこなす必要がある

田舎での開業の最も大きなハードルが、「知らない、慣れない環境での開業」だといえます。慣れない環境の中では、日々必要な作業の絶対量が増えることも多々あるので、体調不良に陥ることも考えられます。無理のない、できるだけ余裕のある開業計画を練る必要があります。

「移住」と「開業」を同時にこなす必要がある

周りの人たちとのコミュニケーションを重視する

単に移住する場合でも、周りの人たちとのコミュニケーションは十分に必要ですが、さらに開業を考えた場合、「お客様」としてだけでない、周辺の人たちとの関係を構築する必要があります。田舎ならではの地元「スケジュール」に合わせ、お店の営業を柔軟に計画、運営する対応力も必要になってくるでしょう。

周りの人たちとのコミュニケーションを重視する

こちらもあわせてご覧ください

「こんなお店があったらいいのに」
誰でも一度はそんな事を考えたことがあるかも知れません。
そんな夢のお店を、思い切って自分ではじめる方が増えています。しかし、お店を開くには様々な知識や手続きだけでなく「イメージにあう店舗」が必要となります。お店を開業/OPENしたい方、店舗物件を探している方、お気軽に当社にご相談ください。

開業したい

開業をお考えの方へ

田舎で暮らしたい。田舎暮らしのすすめ

都会とは違う魅力のある「田舎暮らし」。当社にはお客様が田舎で暮らすために、独自の情報収集による物件情報だけでなく、様々なノウハウもご案内しております。別荘購入や田舎に所有の物件を売却したいお客様もお気軽にご相談ください。

田舎で暮らしたい

田舎暮らしのすすめ

ライフスタイル別、田舎暮らしのすすめ

お客様の「田舎暮らし」を一緒に叶えましょう!
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください!

お問い合わせはこちら


CopyRight(C)(2007 サエグサ不動産.) All Right Reserved.